手入れのいらないおしゃれ庭木11選!自分で植えるのにオススメは?

【タイトル画像】手入れのいらないおしゃれ庭木11選!自分で植えるのにオススメは?

自宅のシンボルツリーとして人気の庭木ですが、お手入れが難しそうと思っている人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、特別な肥料や水やりをしなくても、病気に強くて健康に生育する「手入れのいらないおしゃれな庭木」をご紹介します。

ずぼらな方でも庭木を枯らす心配がなく、お手入れをしなくてもお洒落な雰囲気を楽しめる種類を厳選しました♪

低木(1m以下)でおすすめの庭木

千両・万両【可愛い系】

千両と万両は、ほとんど同じ雰囲気ですが、簡単な見分け方は実のつきかたです。

 

千両は、葉の上に実がつきます。

手入れのいらないおしゃれな庭木、断トツNo.1の万両は、実が下につきます。

縁起物なので、マイホームの購入時にもピッタリです。

もちろん、病気と害虫の心配が一切ありません。

美しい実を保存し、春に植えれば発芽します。

 

高さ30~80cmで、剪定した枝や葉をビンに挿して飾るのもおすすめですよ♪

「どうしても1m以上に育てたい」ときだけ、有機肥料をあげる必要があります。

MEMO

千両は美しさや華やかな暮らしを願うときに、万両はマイホーム購入時の縁起物として選んでみてはいかがでしょうか?

 

ナンテン【可愛い系】

ナンテンはすらっと真っ直ぐ伸びて、傘のように開いた細い枝に葉がつきます。

30cmくらいに低く抑えることも、2~3mまで育てることも可能で、時期を選ばず作業できます。

 

お手入れは簡単で、病気と害虫の心配がありませんが、ときどき蜘蛛(害虫を食べてくれるので益虫と言われています)が巣を張ることがあるかもしれません。

ハエや、コガネムシが引っ掛かって、汚れが気になるときは掃除しましょう。

古い蜘蛛の糸は、割り箸でくるくるっと簡単に取れます。

知恵袋♡

ナンテンは『難を転じて福にする』ことから由来しています。

 

モミジ【スタイリッシュ系】

モミジは、秋には綺麗な朱色に色づき、まさに「紅葉」の代名詞的な存在です。

病気や害虫の心配もなく、日当たりでも日陰でもすくすく成長してくれます。

 

大きく育てている姿が知られていますが、実は小さめの庭木に育てることもできるんですよ♪

猫シャッチョ

モミジは高さ30cm~5mまで自由自在だニャ〜

切った位置から新芽が出てくるので、枝の更新が簡単で、短くすることも簡単。

枯葉が美しいのもポイント!掃除しなくても、汚くなりません。

葉は柔らかく、子どもが触っても安心です。

モミジのお手入れポイント

剪定は年一回、冬の落葉中にすればOK!

 

ヤツデ【個性的なのが好きな人】

ヤツデは、大きな手のような葉の形とあざやかな緑色が特徴で、日当たりが良ければ大きく育ち、日陰なら低い位置で育ちます。

見た目のイメージは、まさに観葉植物!

庭木として育てれば、1年中南国のような雰囲気にもなりますよ♪

 

海や夏が好きな家族なら、玄関や庭のシンボルツリーに最適です。

和風にも洋風にも、おしゃれにマッチしますし、病気や害虫の心配はありません。

 

高さは1mくらいまでで、小さく切り詰めてもまた大きくなるので剪定が楽!

 

>【楽天市場】ヤツデを見てみる!

>【Amazon】ヤツデを見てみる!

 

知恵袋

天狗はヤツデの葉を広げて魔物を祓い、そこから魔除けになると言われるように縁起物として知られています。

 

2mくらいでおすすめの庭木

ドウダンツツジ【可愛い系】

落葉しても美しいのが、ドウダンツツジ。

枝ぶりが細かいのでスカスカにならず、落葉期間中でも丸い樹形を楽しめます

 

初夏の白い花と、新緑があざやかです!葉も花も小さくて可憐で、かわいらしいイメージが長続きします。

高さ1m前後で自然にキープできますし、2mくらいで生垣にもなります。

 

>【楽天市場】ドウダンツツジを見てみる!

>【Amazon】ドウダンツツジを見てみる!

 

MEMO

ドウダンツツジは繊細なイメージのエクステリアに最適です。

 

オリーブ【可愛い系】

おしゃれなシルエットで大人気なオリーブは、地中海やエーゲ海の雰囲気がただよいます!

病虫害の心配がなく、乾燥にも強いのも特徴。

 

真夏に水やりしなくても大丈夫で、栄養の少ない土壌でもすくすく育ちます!

猫シャッチョ

オリーブは、高さ1~2mくらいで管理するのがおすすめです。

MEMO

オリーブは鉢植えでも育てられるので、手入れも楽ですよ♪

 

ヒメシャラ【スタイリッシュ系】

ヒメシャラはあまり根が広がらないように、限られたスペースに植えるのがおすすめ

地中に広がった根の広さと大きさが、そのまま地上の大きさに比例していきます。

ヒメシャラは初夏に白い花が咲き、雨に強いのも特徴です♪

猫シャッチョ

高さ2mくらいで止めるのがいいニャ〜

MEMO

ヒメシャラは冬に剪定すれば、春から秋まで手入れをしなくても良いので、管理が楽な庭木の一つです。

 

アオキ【個性的なのが好きな人】

アオキは好きな高さに育てられるのが特徴で、日陰を好むので日照条件を気にせずに育てることができます。

日当たりが良いと、葉の色が薄くなります。

 

アオキは切り戻しの必要がなく、ひとつの苗から株立ちして増えていくので、古い株から根元で剪定するだけで更新できます。

病気や害虫の心配もありません♪

 

猫シャッチョ

アオキは高さ1~2mくらい。株立ちするので、横に広がるニャ。

MEMO

アオキは10年間くらい放置し続けた場合、高さが2mを超えることも!

 

3m以上でおすすめの庭木

ヤマボウシ【可愛い系】

落葉樹ですが、葉が小さいので枯葉の掃除が楽なのがヤマボウシ。

初夏に小さな白い花が咲き、新緑とのコントラストが美しいです。

猫シャッチョ

高さ2~3mが管理しやすく、細かいお手入れは不要ニャ♪

豆知識

ヤマボウシは街路樹としても大人気!

 

シマトネリコ【スタイリッシュ系】

シマトネリコは成長が早くぐんぐん育つので、本格的な苗木を自分で植えても、まず失敗ありません。

建売分譲住宅・一戸建てのエクステリアに好まれる庭木、No.1と言っても過言ではありません。

ただし、それは「価格」がポイント。お手頃価格だからです。

 

病気も害虫も心配ありません。高さは2mくらいで止めましょう♪

高さを抑えて、垂直に伸びるのを止めればOKです(^-^)

豆知識

「新築で販売するときの見映え」が、もっとも良いとされるシマトネリコ。

積雪に弱い。耐寒性やや弱め。凍結(マイナスの気温)注意。

 

ソヨゴ【個性的なのが好きな人】

先ほど紹介したシマトネリコと反対に、ソヨゴは成長が遅い!

なので中庭や、狭い場所に安心して植えられます。

 

数年間、まったく手をつけれなくても、あまり姿が変わらないことも!

成長の遅さがメリットになる庭木です。

 

価格は高めなので、建売分譲住宅に植えられることがありません。

猫シャッチョ

高さ50cmの苗で植えれば、5年で2mくらいになるのでずぼらな人でも安心の庭木だニャッ

豆知識
葉にツヤがあり、光沢感が華やかです。高級感があります。

耐寒性が強め。日陰でも、しっかり育ちます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、自分で植えるのにオススメな手入れのいらないおしゃれな庭木をご紹介しました♪

 

ピックアップした庭木は、多少は放置したとしても樹形そのものが美しく、いずれも雰囲気の良いものばかりです。

ぜひ、ご自宅のイメージに合う庭木を選んで、おしゃれに四季の変化をお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!