雨漏り修理110番の口コミや評判は?料金費用や見積もり調査についても!

【タイトル画像】料金費用や見積もり調査についても!

誰もが慌てふためく、突然の雨漏り。

住んでいれば誰もが一度や二度はあるお家のトラブルですが、どこの業者に頼んだらいいのか悩みますよね。

そうなった時、やっぱり安心なのが、大手の雨漏り修理業者さん!

 

ネットで検索するとよく見るのが「雨漏り修理110番」という業者。

 

ただ、修理を依頼する前には、口コミや悪い噂などはチェックしておきたいですよね。

そして!突然の雨漏りトラブルに、気になるのが修理費用のこと。

 

今回は、雨漏り110番がどんな評判なのか、料金もどれぐらいかかるのかチェックしていきましょう♪

 

▼雨漏り修理110番に無料で相談してみる▼
※相談するだけなら無料!

雨漏り修理110番の口コミや評判は?

まずは気になる雨漏り修理110番の特徴や口コミ・評判を見ていきましょう!

 

雨漏り修理110番の特徴!

24時間365日いつでも電話可能な「雨漏り修理110番」。

110番って名前からしても、急なトラブルに対応してくれそうなイメージがあります。

 

雨漏り修理110番の特徴がこちらです。

  • 日本全国、年中無休で24時間対応!
  • 雨漏り修理25,000円~と価格が安い
  • 追加料金不要で安心
  • マンションやアパートも対応可能

雨漏り修理110番は24時間365日対応で、しかも東証上場企業のシェアリングテクノロジー株式会社が運営しているので、利用シェアNo.1も納得ですね。

大手の業者なので、夜の急な雨漏りにもきちんと対応してくれそう!

 

雨漏り修理110番の評判!良い口コミや悪い口コミは?

ホームページのお客様の声というページには良い口コミばかりのため、ネットやSNSなどの口コミを見ていきましょう♪

  • オペレーターの人の対応が親切だった。
  • 電話からすぐにスタッフの人が来てくれて対応が早かった。
  • 修理してもらってからは雨漏りしていないから利用してよかった。
  • 古い家での雨漏りだったけど、ちゃんと修理してもらえました。

など、良い口コミばかりが多く見受けられました。

 

1件だけ悪い口コミも発見。

こういう悪い口コミを見ると不安になりますよね・・・。

 

雨漏り修理110番は24時間オペレーターと電話がつながるので、どんな時でも連絡がつくというメリットがあります。

一方で全国から相談や依頼が来るため、実際に作業するのは雨漏り修理110番に加盟する業者さんのようです。

 

雨漏り修理110番自体は母体が大きく、加盟業者はそれぞれの地域の優良加盟店とのことなので、まずは電話をして相談や見積もりをとってみると良いでしょう!

 

雨漏り修理110番の料金体系は?

急な雨漏りで1番知りたいのが、どれくらいの費用になるのかってこと。

雨漏り修理110番は、修理が必要な箇所のみの部分修理で25,000円〜の料金体系。

 

1) 屋根の雨漏りの修理費用

内容 価格
下地処理 3,500円〜/m2
カバー工法 6,000円〜/m2
屋根式葺き 8,000円〜/m2
ガルバリウム銅板葺き替え 10,000円〜/m2

 

2) 瓦屋根工事の費用

台風で家の屋根の瓦が破損した場合、瓦屋根工事もあります。

内容 価格
瓦交換 2,000円〜/枚
スレート交換 2,500円〜/m2
下地処理 3,500円〜/m2
漆喰塗り直し 8,000円〜/m2
瓦葺き替え工事(セメント瓦→平板瓦) 14,000円〜/m2
瓦葺き替え工事(和瓦→平板瓦) 13,000円〜/m2

 

3) 瓦屋根工事の防水

内容 価格
シーリング、下地素材 2,000円〜/m2
コーキング処理 3,000円〜/m2
シート防水 3,500円〜/m2
アスファルト防水 4,000円〜/m2
ウレタン防水 4,000円〜/m2
FRP防水 7,000円〜/m2

 

4) 外壁塗装

雨漏りは屋根以外にも壁のひび割れが原因になる場合もあります。

内容 価格
アクリル塗装 4,000円〜/m2
ウレタン塗装 4,500円〜/m2
シリコン塗装 5,500円〜/m2

 

 

雨漏り修理110番は、お見積りをとった後の追加料金がないので、実際に修理してから追加料金を取られることがないのが安心です。

雨漏りしている箇所以外の屋根全体の修理代をとる業社もいる中、雨漏り修理110番は修理が必要な場所だけの無駄のない料金設定になっています。

 

また、見積り調査は無料で、出張費もかからないのも特徴です。

対応エリアや現場状況によっては見積もりにも料金が発生する可能性があるそうなので、その辺は事前に電話でオペレーターで確認するのがいいですね!

口コミを見たところ、実際に見積もり現地調査をしてもらって、工事する必要がないとのことで、一切費用を支払わず診断された人もいましたよ♪

 

雨漏りの状況によっても料金は異なってきますので、まずは他の業者との相見積もりをとることをオススメします。

少なくとも3社は相見積もりをとって比較し、総合的に判断しましょう!

雨漏り修理110番のおすすめポイント

雨漏り修理110番のおすすめポイントを3つご紹介します。

 

1) 24時間365日、日本全国対応可能

急な雨漏りで業者に電話しようとしたけど、時間外・・・。

そんな経験、一度や二度はありませんか?

雨漏り修理110番は、24時間365日で無料電話(フリダーイヤル)で連絡が取ることができます。

 

また、電話じゃ雨漏りの状況を詳しく説明できない・・・って人は、メールでも無料相談ができるので安心!

メールでは写真も添付できるので、より詳しく説明もできますので緊急ではない時はメールを利用するといいですよ。

 

2) 部分修理だけだから低価格

雨漏り修理を依頼すると、ちょっとした屋根の修理だけでも、金額が10万以上かかったりすることも・・・。

これって、屋根全体で修理の見積りを出されているからなんです(><)

雨漏り修理110番では、修理したい部分だけの金額請求になるので、料金も現地調査0円(※)+雨漏り修理費用25,000円〜と低価格となっています。

しかも現地調査は、最短で30分!スピーディーな対応も好評です。

※エリアや状況によっては、費用が発生しまうことがあるようなので、こちらは事前に確認しましょう。

 

しかも最終的な正式な見積もりの後は、一切追加料金が発生しないので、納得した上で作業をお願いできます。

 

3) 実績豊富の雨漏りのプロが対応してくれる

雨漏り修理110番では、これまでに100万件を超える実績をもっています。

積み重ねた実績をもとに、電話の内容でどんな雨漏りのケースかも把握してくれて、雨漏り対応のプロが駆けつけてくれます。

実績が多い業者なので、雨漏りの原因を追求したり、修理もスピーディーに対応してくれるのが安心ですね!

 

雨漏り修理110番はこんな人にオススメ

雨漏り修理110番は、夜や土日祝日など急な雨漏りトラブルでどこに連絡していいかわからない人にオススメです。

24時間365日電話が繋がるのは嬉しいサービスですよね!

 

また、他の業社に依頼したけど断られたという人にもオススメです。

業社によっては瓦屋根の雨漏りは対応しないというところも。

雨漏り修理110番は、100万件を超える豊富な実績があり、尚且つ全国に加盟店があるので、いろんなケースにも対応が可能です。

 

雨漏り修理を依頼する際には、必ず複数業者で相見積もりはとった方がいいので、まずは無料相談をしましょう♪

 

▼雨漏り修理110番に無料で相談してみる▼
※相談するだけなら無料!

雨漏り修理110番の依頼の流れ

1)無料電話相談で現地調査と見積もりの依頼

まずはフリーダイヤルまたはメールで無料相談をして、日付の調整をして現地調査と見積もりの依頼をしましょう!

 

2)無料現地調査と見積を確認して、説明を受ける

お住いの近くの雨漏り修理110番の加盟店のスタッフが現地調査へ。

しっかり見てもらって、見積もりと現状、どんな修理が必要になるのか確認します。

 

3)検討

一般の人にとっては、雨漏りの原因とか業界用語とか出てきたらよくわからない部分もありますよね。

なので、説明を受けるときに分からないところはとことん聞いて、不安を解消しましょう。

他の業者の相見積もりもしっかりとって、どの業者にするか考えた上で決めるといいですね♪

 

4)正式依頼・作業日確定

雨漏り修理110番に依頼をすると決めたら、正式依頼&作業日を調整しましょう。

修理までスピーディーに対応してくれます♪

 

5)雨漏り修理の実施

実際の雨漏り修理が開始になります。

当日は、雨漏り修理のプロに任せましょう♪

 

6)修理完了

修理が終わったら代金の支払いです。

正式な見積もりに提示された料金を払いましょう♪

最終の見積もりの料金から追加料金がないので安心してください!

 

雨漏り修理110番は、クレジットカード対応としていますが、担当する加盟店によって支払い方法が変わる可能性があります。

雨漏り修理110番の調査方法

ここでは、雨漏り修理110番の雨漏り調査の方法について具体的に紹介していきます。

 

1)ヒアリング

雨漏りの状況のヒアリングを行い、雨漏り調査のプロが過去の雨漏り実績情報などをもとに、仮説を立てていきます。

 

2)目視・触診診断

実際に現場で目視、打診棒を用いた触診診断をして、原因追求をしっかりと見ていきます。

 

3)散水調査

雨漏りの可能性がある箇所に実際に水をまく散水調査。

この調査で水漏れの有無をしっかりと確かめていきます。

作業終了後に不備がないか確認のための大切な作業になります。

 

4)赤外線調査

赤外線カメラを使うと、痛んだ箇所の温度差を分かります。

雨漏りしている箇所などは、一部温度が変わっているので遠赤外線カメラを使うと悪い箇所を見つけていきます。

 

以上の4ステップを通して、念入りに雨漏りの原因を突き止めていきます。

作業していくのは、雨漏り診断士の資格を持った人。

まさに雨漏り修理のプロなので、安心して任せることができます!

まとめ

今回の記事では、雨漏りと検索するとすぐに検索ヒットする「雨漏り修理110番」について、口コミや料金についてご紹介しました。

 

雨漏り修理110番は悪い口コミもありますが、良い口コミの方が圧倒的に多いですし、母体が大手企業なのが安心ですね!

ホームページでも相見積もり歓迎とあるので、予算なども相談しやすいのも嬉しいです。

 

雨漏りの修理を依頼するときは、必ず相見積もりを最低3社以上取るようにして、しっかり比較してトラブルを避けるようにしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!