【実録】蜂の巣を自分で駆除した方法!準備物やオススメスプレーも!

家の軒下や敷地内で蜂の巣を発見したら、「お金をかけずになんとか自分で駆除したい」と思う人も多いのではないでしょうか。

蜂に刺されてしまったら強い痛みや腫れ、アナフィラキシーショックを起こし、死に至る最悪のケースも・・・

 

そのため、状況によっては安易に自分で駆除をせず、蜂の巣駆除専門業者や行政に依頼をした方がいい場合もあります。

この記事では、蜂の巣を自分で駆除した皆さんの体験談をご紹介します。

 

▼ハチ110番に無料で相談してみる▼


※相談するだけなら無料!

 

自分で蜂の巣を駆除した方の体験談

駆除時期【3月】大阪府20代女性 Qさんの体験談

住まい 大阪府高槻市
巣を発見した時期 3月
巣ができた場所 ガスメーターの下
蜂の種類 不明
巣の大きさ 不明
準備したもの ビニール袋
殺虫スプレー
割りばし
手袋
懐中電灯
駆除に要した時間 30分程

 

エピソード

外でガーデニングの作業をする度に蜂を見かけるようになり、近くに巣があるのではないかと怖くなり、くまなく探してみるとガスメーターの下に蜂の巣を見つけました。

大きさも結構ある巣に何匹かの蜂が既におり、幼虫も見つけました。

 

夕方に駆除をするのがおすすめとのことで、長袖・長ズボン・手袋で肌を完全防備しました。

とにかく殺虫スプレーを噴射し、離れたところで時間をおいて、蜂が出てこないか確認してから、割りばしで掴んで引っ張り巣を外します。

 

巣から落ちてきた幼虫もそのまま割りばしで掴めるので、割りばしは便利でした。

巣をとった後も念入りに殺虫スプレーをかけ、また巣を作りに来ないように徹底予防することをお勧めします。

 

 

 

駆除時期【4月】大阪府30代女性 いちさんの体験談

住まい 大阪府交野市
巣を発見した時期 4月中旬
巣ができた場所 ベランダ
蜂の種類 アシナガバチ
巣の大きさ 直径3cm
準備したもの 殺虫スプレー
割りばし
手袋
ビニール袋
駆除に要した時間 10分程

 

エピソード

ゴールデンウィーク前の4月中旬、いつものように2Fのベランダで洗濯をしていると一匹の蜂がとまっているのを発見しました。

全く動かなかったので、最初は死んでいるのかな?と思っていたのですが、次の日は別の箇所に移動していて、数日経つとベランダ入り口の横にアシナガバチの巣を作られました。

 

マイホームを購入し、2年目に突入したばかりだったので、自分の家が蜂の住処になったかと思うと大ショックでした(><)

 

まだ作り始めたばかりの小さい巣だったので、自分でスプレーをホームセンターで買って駆除することにしました。

 

ネットで事前にアシナガバチは、この時期(4月)は大人しいことと、女王蜂1匹の間に駆除した方がいいと調べてみたので、スプレーを噴射。

数分後、動かなかくなったのを確認し、割り箸で掴んで袋に入れて処分しました。

 

今回初めて自分で蜂の巣の駆除をしましたが、巣が出来始めの時は自分でやっても大丈夫だと思いました。

 

 

駆除時期【5月】徳島県30代男性 ゆうさんの体験談

住まい 徳島県徳島市
巣を発見した時期 5月
巣ができた場所 屋根の下
蜂の種類 アシナガバチ
巣の大きさ 直径10cm
準備したもの 長い棒
スリッパ
軍手
駆除に要した時間 30分程

 

エピソード

玄関の屋根の下に直径10センチ程度のアシナガバチの巣ができていて、天気のいい日は蜂が3〜4匹巣の周りを飛んでいました。

わざわざお金をかけるほどでもないと思い、スプレーは使わず、自分で長い棒で突き落とせると思いましたし、自分でしました。

 

駆除をした際、スリッパで蜂をたたこうとしたところ夏用スリッパの為、薄すぎて手を一箇所刺されました。

長袖で肌を露出しない服装にしましたが、実際に刺されてしまったので厚めの服の方がいいと思います。

 

 

駆除時期【5月】愛知県30代女性 ゆたさんの体験談

住まい 愛知県長久手市
巣を発見した時期 5月
巣ができた場所 車庫の屋根
蜂の種類 不明
巣の大きさ 不明
準備したもの ゴミ袋
手袋
ホース
スプレー
帽子
レインコート
クリアなサングラス
マスク
駆除に要した時間 1時間以上

 

エピソード

車を車庫に入れた際、蜂の姿が見えたので目を追うと天井に巣を作っていました。

まだ完成する前だったのか小さな巣でしたが、何匹かの蜂が巣の近くを飛んでいる姿が確認できました。

昔自分の父がやっていたのを思い出し、自分で駆除をすることに・・・。

 

とにかく鉢に刺されないよう、肌を出さない格好で作業をしました。

駆除する時は殺虫スプレーを大量に使うので、マスク、サングラスは必須アイテムだと思います。

 

 

 

駆除時期【6月】神奈川県30代男性 りゅうちゃんさんの体験談

住まい 神奈川県茅ヶ崎市
巣を発見した時期 6月
巣ができた場所 ベランダ(庭)
蜂の種類 アシナガバチ
巣の大きさ 不明
準備したもの ビニール袋
手袋
レインコート
長靴
フェイスガード
駆除に要した時間 1時間以上

 

エピソード

うちは門扉から家の玄関まで10メートル程ある家ですが、門扉から家に向かって左側に縁側がありその前に洗濯物干します。

その周囲には祖父の盆栽が並んでおり、高さ3メートルほどの木が2本立っていて、その一本に蜂の巣が出来ておりました。

 

なぜ気づいたかと言うとアシナガバチを見かけることが多くなり注意深く観察していると、木の裏手から出ている模様でしたので確認すると完成された蜂の巣がありました。

アシナガバチぐらいなら刺されても大丈夫だろうと思ったので、自分で駆除することに。

 

服装はレインコートを何重に重ねて刺されても皮膚に届かないように念入りにガムテームなどでガードしました。

実際には、蜂の巣の下に大型のゴミ袋を置き、棒で落とし、ゴミ袋に入った蜂の巣をすぐさま結んでから、更にゴミ袋を重ねて酸欠になるまで放置しました。

アシナガバチは日中だと蜂は凶暴とのことなので、夕暮れ時〜夜に駆除すると危険度が減ります。

 

 

駆除時期【7月】大分県40代女性 ちい姐さんの体験談

住まい 大分県大分市
巣を発見した時期 7月
巣ができた場所 集会施設の天井付近
蜂の種類 アシナガバチ
巣の大きさ 20センチ程
準備したもの 殺虫剤
軍手
ゴム手袋
三脚
ビニール袋
駆除に要した時間 1時間以上

 

エピソード

利用者より蜂がいるとの苦情があり、発見しました。

大きさは20センチほどで、歪んだ球状で灰褐色・・・まさしくアシナガバチの巣でした。

この施設は毎年蜂は入ってきていたのですが、今回は数が多くて変だと思い、職員で探したところ舞台袖に近い傾斜した天井近くで発見し、業者に頼んでいる時間が無かったので自分たちで処理することになりました。

 

ちなみに、この時は事前にゴキブリ用殺虫剤を使って蜂がスズメバチではないことを確認できました。

(スズメバチはゴキブリ殺虫剤でも効き目があると聞いたことがあります。)

 

この時は緊急だったので、白っぽい色の長袖を重ね着してゴム手の上に軍手などで重装備、殺虫剤は思い切りよく一気に噴射し、はずした蜂の巣は厚手のビニールと新聞紙などで二重に包むようにしました。

スズメバチの時は自治体の補助が出るケースもあるので、素人は本来しない方が正解です。

 

 

 

駆除時期【8月】北海道20代男性 さとしさんの体験談

住まい 北海道札幌市
巣を発見した時期 8月
巣ができた場所 屋根の下
蜂の種類 不明
巣の大きさ 直径5cm
準備したもの 軍手
スコップ
ヘルメット
殺虫スプレー
駆除に要した時間 10分程

 

エピソード

私たち家族があまり出入りしない一軒家の裏側に蜂の巣ができていました。

蜂の巣の大きさは直径5センチ位で、それほど蜂が多く飛んでいると言う感じではなかったので、お金をかけずに早め早めのうちに駆除を行おうと思い、自分で駆除することにしましました。

蜂の種類がわからなかったこともあり、させれないような注意は再三行い、午前中から昼間のうちに駆除しました。

 

 

 

駆除時期【8月】奈良県40代女性 ナッツさんの体験談

住まい 奈良県香芝市
巣を発見した時期 8月
巣ができた場所  ベランダ
蜂の種類 アシナガバチ
巣の大きさ 10cm未満
準備したもの 駆除スプレーのみ
駆除に要した時間 10分程度

 

エピソード

洗濯物を干す時に、なんだかハチがよく飛んでいると思ったナッツさん。

もしかして巣があるのかと探すと、エアコン室外機の裏に巣が見つかったそうです。

蜂の巣は10センチ未満でしっかりとハチが出入りしていました。

 

蜂の巣はベランダ扉のすぐ右横のエアコン室外機にあったので、網戸越しにスプレーをかけたら被害もなく出来ると思い、自分で駆除することにしました。

一息にスプレーをかけ、バタバタとハチが倒れたので、問題なく駆除できました。

ハチは偵察隊がいて、一匹でも殺すと集団で攻撃してくると知っていましたので、飛んでいるハチは殺さず、巣から駆除した方が良いと思います。

 

 

 

駆除時期【10月】広島県50代男性 ユウヤさんの体験談

住まい 広島県福山市
巣を発見した時期 10月
巣ができた場所 ベランダの物置
蜂の種類 スズメバチ
巣の大きさ 直径7,8cm
準備したもの ビニール袋
手袋
塵取り
ほうき
マスク
殺虫スプレー
駆除に要した時間 30分程

 

エピソード

ベランダに自作で1m四方の物置を作り置いていましたが、下の部分を3cmほど開けていたためそこから出入りし、中に直径7,8cmほどの巣を発見。

ホームセンターに行くと市販の駆除スプレーが安価で売っていたため、自分で駆除することにしました。

 

蜂は気温が低いと活性が鈍る様なので、夕方から夜の間がおすすめです。

刺さないよう作業着にカッパなどを着て肌の露出部が無いようにし、水泳のゴーグルなどを付けるとより安心です。

市販のジェットの霧は思っている以上に出るのでしっかり持って噴射するといいと思います。

 

 

自分で駆除をする時は、巣の大きさと活動時期を参考に!

蜂には攻撃的になる時期があります。

攻撃的になる時期
ミツバチ 越冬の準備を行う10月〜
越冬直後の2月~
アシナガバチ 7月〜8月
スズメバチ 7月〜10月

 

蜂の種類によっては異なりますが、7月〜10月頃はどの種類も働き蜂も増え、大きな群れとなり、巣が大きくなっている時期です。

ハチの活動時期はいつからいつまで?駆除に最適の時間についても!

今回、ご紹介した体験談では攻撃的な時期に自分で駆除しているケースもありますが、巣の状況を確認した上で無理に自己駆除せず、業者に依頼することも選択肢に入れましょう!

 

▼ハチ110番に無料で相談してみる▼


※相談するだけなら無料!

 

逆に、女王蜂が単独で巣作りを始める3月〜5月は、まだ巣が出来上がっていないので、自分で駆除をするには適している時期です。

自分で駆除をする時は、万が一に備え、マスク・帽子・メガネなどを使って肌を露出せず、巣とも距離をとって処理をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!